2017年11月09日

ドラムのカウントで曲が始まる!その二

ドラムのカウントで曲が始まるとき
みなさんどうやってカウントとってますか?

全然曲が自分の中に溶け混んでいない時
例えばほとんど初見のような状態で本番叩かなきゃいけないとき
僕は足元にメトロノームを置いたりしています。

音は鳴らしません。音量0にします。
でも大抵のメトロノームって、音量0にしても、ランプがチッカチッカ光りますよね?
それを見てテンポを確認しながらカウントとります。
事前にメンバーと、あの曲はテンポ143
なんて感じで打ち合わせてたりするとなおベスト

ちゃんとそのテンポで始められます

この方法、緊張するとハシる人にオススメ

是非一度お試しあれ♪

ドラムレッスンは
ブログランキング参加中!クリックして応援よろしくお願いします。
posted by 加藤 at 18:20| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

ドラムのカウントで曲が始まる!その一

ドラムのカウントで曲が始まるとき
みなさんどうやってカウントとってますか?

僕は自分の中で「サビ」を歌いながらカウントをとる事が多いです。
サビを歌いにくい速さでカウントをとると...
わかりますよね?そのまま歌いにくいテンポで一曲バンドが演奏する事になります。
つまり、曲のテンポを安定させる為にサビを自分の中で一度歌い、それからカウントをとるわけです。

当たり前っちゃ当たり前の事なのですが、初心者の方で、これをやっていない方が意外と多いです。

歌って確認せずカウントとる人がどうやってカウントしているかというと...

「ヤマカン」でカウントとってらっしゃる方が結構います!

初心者の頃は何度も同じ曲を練習する傾向にあります。その為か、ヤマカンでテンポを決めても、結構当たってる事が多いいんですよね。
でも、これが初ライブとかで緊張がマックスに達すると...
今までとは違うヤマカンテンポが登場...
なんてことに...

サビを歌っても、緊張してるときは結局ハシっちゃったりもしますが、絶対歌えないテンポでカウントしてしまうことぐはいは避けれます。

是非一度お試しあれ♪

ドラムレッスンは
ブログランキング参加中!クリックして応援よろしくお願いします。
posted by 加藤 at 15:22| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

左手強化その4

さぁ!左手強化最終話?
新しいおすすめ教本です
B9ACFE47-5EEA-4C26-B94B-61671AE3E27C.jpeg
アクセントアンドリバウンドです

本来の目的から離れているかもしれないですが、僕はこの本が左手強化に良いと思います

左手でアクセントをものすごーい数要求されます
それすなわち左手のアップストロークものすごーい数やることになります
かなり素早いアップストロークを要求してきたりもしまくります。
この本をやると、左手のアップストロークできっと悩めます笑

ただしこの本...
難易度が...
高いです笑笑

覚悟してから購入しましょうぞ笑

http://kosei-drumschool.com

ブログランキング参加中!
クリックして応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村

ドラムランキング

posted by 加藤 at 22:05| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする